• ハイドロ
  • ハイドロカスタム
  • カミソリ
  • 男性
  • クアトロ
  • 替刃
  • プロテクター
  • レガシー
  • ウルトラ
  • スーパーⅡ
  • インジェクター
  • その他
  • 限定製品
  • ディスポ
  • エクストリーム
  • グルーミング
  • シェービング剤
  • 洗顔
  • 女性
  • ハイドロシルク
  • ボディ
  • イントゥイション
  • イントゥイションファブ
  • ディスポ製品
  • その他製品
  • ハイドロプレミアム
  • エグザクタ
  • シェーブガード
  • クアトロ4ウーマン
  • スマートシェーブ
  • TOPシックスタイルマガジン シックスタイルマガジン for MEN 髭の剃り方・整え方男性もムダ毛処理する時代!おすすめボディシェーバーは?

    Schick Style Magazine

    髭の剃り方・整え方
    髭の剃り方・整え方

    男性もムダ毛処理する時代!おすすめボディシェーバーは?

    男性もムダ毛処理する時代!おすすめボディシェーバーは? 男性もムダ毛処理する時代!おすすめボディシェーバーは?

    従来、ムダ毛処理は女性が行うものとして認識されていました。
    しかし近年は、男性の美意識が高くなりつつあり、体のムダ毛処理に興味のある男性が従来より増えてきているようです。
    この記事では、男性のムダ毛処理がおすすめの理由や、体のムダ毛を処理するのにおすすめなボディシェーバーについて解説します。

    01
    男性にムダ毛処理をおすすめする4つの理由

    男性は「胸」「臍(へそ)」「アンダーヘア」「腕」「太もも」「背中」「肩」といったさまざまな部位にムダ毛が生えます。これらの部位に生えたムダ毛は処理するのがおすすめです。

    その理由は以下の4つです。

    清潔感があるように見える

    同じ体の部位を見比べたとき、毛がボーボーに生えた状態よりしっかり処理されているほうが、清潔に見えます。男女問わず清潔感がある人は好印象を持たれやすいため、ムダな毛は処理しておくと良いです。

    触り心地が良い

    近年は毛が生えている体よりも、肌がしっかり見えるツルツルな肌が好印象をもたれやすいようです。しかしすべての部位をツルツルにすれば良いというわけではありません。

    詳しくは後述しますが、体の部位によってはツルツルにしすぎないほうが良い場合もあるので、注意が必要です。

    夏場にムダ毛がはみ出ない

    夏場はどうしても薄着なため、うっかり服の裾や衿からムダ毛が見えてしまう可能性があります。

    しっかりムダ毛を処理しておけば夏場でもはみ出しを気にすることなく過ごせるでしょう。

    ムダ毛による蒸れがなくなる

    夏場にアンダーヘア周囲や臍周りのムダ毛が多いと蒸れやすくなります。その蒸れはかゆみや汗疹などの肌トラブルを引き起こし、肌を傷つけやすくしてしまいます。

    きちんとムダ毛を処理していれば、その蒸れの原因は解消され、蒸れによる肌トラブルも未然に防げます。

    02
    男性のムダ毛処理で好ましくない部位

    男性にもムダ毛の処理はおすすめですが、処理方法はしっかりと考える必要があります。

    処理する部位、方法、頻度によっては、あまり好ましくないことがあるため確認しておきましょう。

    鼻毛

    ムダ毛の代表格ともいえるのが「鼻毛」です。鼻毛を毛抜きや指で抜いてしまうのはおすすめできません。

    鼻毛にはフィルターとしての役割、粘膜を保護する役割があり、鼻毛を脱毛してしまうとそれらの役割が弱くなる可能性があるためです。

    フィルターとしての役割というのは「ほこり」「粉塵」「病原体」といったものが体内に侵入するのを防ぐことです。そのため鼻毛を脱毛という形で抜きすぎてしまうとフィルター機能が果たせなくなり何らかのウイルスに感染しやすくなります。

    さらに毛を抜くと鼻の中にある粘膜が傷つけられ、炎症を起こします。炎症は乾燥を引き起こし、ウイルスを傷ついた粘膜に付着しやすくさせてしまうのです。

    03
    男性がムダ毛処理をするならどんなボディシェーバーが良い?

    体のムダ毛を処理する場合は、以下4つのポイントを押さえてボディシェーバーを選びましょう。

    ムダ毛処理の安全性、スムーズさ、満足度に違いが出るはずです。

    スムーサーが付いたもの

    スムーサーとはカミソリやシェーバーの刃の両端についているプラスチック製の部品のことです。これはシェービング時の抵抗や摩擦を軽減させるために装着されており、スムーサーが付いていないシェーバーよりも肌に優しくスムーズにムダ毛処理が可能です。

    刃の枚数が多く、なるべく深剃りできるもの

    シェーバーは刃の枚数によって値段が異なります。刃の枚数が多いほど深剃りができるためです。
    深剃りができればムダ毛が生えてくる周期も変わり、ムダ毛の跡も目立たなくなります。

    刃の取り外しが可能なもの

    メーカーによっては刃の取り外しが可能なボディシェーバーがあります。取り外しの利点としては「しっかり洗える」ことです。
    カミソリやシェーバーの刃はしっかり洗わないと皮脂汚れなどがこびりつき、すぐ切れ味が落ちてしまいます。そうならないためにも、刃の部分だけを取り外して洗える製品を選びましょう。

    有名なメーカーのもの

    使用するボディシェーバーを有名なメーカーに絞って選ぶのも1つの手です。有名なメーカーであるほどシェービングに関する調査や研究が行われており、その結果に基づいてつくられた製品が多いためです。

    04
    男性のムダ毛処理におすすめ!Schickのボディシェーバー

    初めてムダ毛処理をする方、ムダ毛処理をボディシェーバーによる剃毛に変えようとしている方にもおすすめなのがSchickのマルチボディシェーバーです。

    電動シェーバーとボディ専用の5枚刃がついて、毛をすく、毛を剃る、肌を潤すの3つがこれ1つで可能に。
    電動シェーバーでごわごわの体毛やアンダーヘアも素早くカットが可能です。
    電動の部分は刃が肌に直接触れない設計で、1つのアタッチメントで4段階に調整が可能です。
    もう一方にあるカミソリ部分には、水に触れると溶けだすジェルで剃った後も肌がしっとり。スキンガード月の5枚刃で、簡単にしっかりと剃ることができます。

    05
    男性のムダ毛処理はボディーシェーバーで快適・安全に行おう!

    ムダ毛処理は今や男性のたしなみです。ムダ毛処理を行うメリットは多いため、お試しにやってみても損はないでしょう。
    ただし処理をするなら有名なメーカーで安全性の高いボディシェーバーを使うのがおすすめです。ここで紹介しているボディシェーバーで、ムダ毛処理を始めてみてはいかがでしょうか。

    あなたにおすすめの記事