• ハイドロ
  • ハイドロカスタム
  • カミソリ
  • 男性
  • クアトロ
  • 替刃
  • プロテクター
  • レガシー
  • ウルトラ
  • スーパーⅡ
  • インジェクター
  • その他
  • 限定製品
  • ディスポ
  • エクストリーム
  • グルーミング
  • シェービング剤
  • 洗顔
  • 女性
  • ハイドロシルク
  • ボディ
  • イントゥイション
  • イントゥイションファブ
  • ディスポ製品
  • その他製品
  • ハイドロプレミアム
  • エグザクタ
  • シェーブガード
  • クアトロ4ウーマン
  • スマートシェーブ
  • Schick Style Magazine

    髭の剃り方・整え方
    髭の剃り方・整え方

    男性の脇毛処理におすすめのカミソリ5選

    男性の脇毛処理におすすめのカミソリ5選 男性の脇毛処理におすすめのカミソリ5選

    最近は男性でも美容を意識している方が増え、脇毛処理する方も多くなりました。
    脇毛処理は、見た目だけでなく脇の匂いをケアするためにも有効的な手段です。
    脇毛処理の方法としては、カミソリで剃るのが一般的ですが、どのようなカミソリを使用すれば良いのでしょうか。

    この記事では、男性の脇毛処理で使用するカミソリを選ぶポイントや、おすすめのカミソリを紹介します。

    01
    男性が脇毛処理に使うカミソリを選ぶポイント

    カミソリと一概に言っても、多くの種類が存在します。それぞれ特徴があるため、適切なカミソリを選ぶことが重要です。
    脇毛処理するカミソリを選ぶポイントとしては、以下のような点があります。

    安全性が高いか

    脇は、体のなかでも皮膚が薄い部位です。その脇を剃るカミソリは、剃り味も重視したいところですが、安全に剃ることができるかが重要になります。

    基本的にT字カミソリを使用しておこなうのが一般的で、カミソリの刃にガードが付いており、横滑り防止の機能があるものを選択すると良いです。
    なかにはアロエ成分などが含有されているものもあります。

    メンテナンスが容易か

    どんなに有能なカミソリでも、何度も繰り返し使用していると刃こぼれしたり汚れが付着して不衛生になることがあります。
    刃こぼれした状態で脇毛処理すると、剃り味が落ちているため剃り跡がムラとなったり、肌に負担がかかるので要注意です。

    また、不衛生なカミソリで脇毛処理すると、細菌が繁殖して肌荒れが発生したり、脇の匂いを助長する要因になりかねません。そのため、カミソリについては定期的なメンテナンスが必要です。
    代表的なメンテナンスには、洗浄や替刃に交換するなどがあります。洗浄の場合、専用の洗浄液を用いておこなう必要があるものから、抗菌仕様のため水で流せば良いものも存在します。

    前者の場合、メンテナンス中に怪我をするリスクがあるため、可能であれば水で流すだけの簡単仕様のカミソリを選ぶのが良いでしょう。
    替刃に交換する場合は、ワンタッチで簡単に交換できるタイプがおすすめです。

    耐久性があるか

    カミソリでは、どれだけ切れ味を維持できるかが重要です。
    いつかは刃こぼれしたり、刃先が丸まって交換しなければならないですが、刃の耐久性によってその頻度が変わります。

    カミソリの刃には、ステンレス刃物鋼と呼ばれる材質が用いられていることが多いです。材料の厚みはわずか0.1ミリメートルほどであり、この薄い鋼材には錆びにくくするクロムや、刃体を硬くする成分であるカーボンが含有されています。

    そのほかにも種類によって、より耐久性に優れているチタンが用いられるケースがあります。このように、様々な素材の刃が存在するため、より耐久性が高い素材のカミソリを選ぶと良いでしょう。

    コストパフォーマンスが良いか

    どんなに高機能で優れているカミソリであっても、使用頻度が低いのであれば高級なものをあえて選ぶ必要はありません。
    また、耐久性についても、頻度が低いのであれば多少耐久性が低くても安いものを選ぶのも一つの手です。
    価格だけにとらわれず、コストパフォーマンスに優れたタイプのカミソリを選ぶようにしてください。

    脇毛処理に向いたカミソリであるか

    カミソリの場合、特定の部位に特化したタイプが存在します。
    例えば、足や腕など平坦で幅広い部位を剃るのに向いたものから、脇のように入り組んでおり比較的狭い範囲を剃るものまで、多種多様です。
    脇毛処理には、ヘッドが比較的小さく、濃い毛でも容易に剃ることができるカミソリを選ぶようにしましょう。

    02
    男性が脇毛処理に使うカミソリのメンテナンス方法

    カミソリを長持ちさせるためには、適切なメンテナンスをおこなうことが重要です。
    よくある間違ったメンテナンス方法としては、カミソリのカートリッジ部を洗面台などにコツコツ叩く方法です。

    これによって絡んだ脇毛を容易に取り除けるのですが、カミソリを洗面台に叩きつけることによって、精密に作られているカミソリのパーツに大きな損傷を与えるリスクがあります。

    また、乾燥させて刃の寿命を延ばそうとして、タオルで拭く方が多いのですが、これは逆効果です。

    正しいメンテナンス方法としては、カミソリを手に持って流水で洗い流します。
    これによって、詰まっている脇毛や異物を洗い流すことができ、さらに水が後方から前方に流れるようにすると効果的です。

    洗浄後は、刃を乾かすために余分な水を振り落としてください。
    そして、カミソリを安全な場所に保管しますが、この際には付属のカミソリにホルダーにセットして保管すると良いです。

    03
    男性が脇毛を剃るためにおすすめのカミソリ

    脇毛を剃るのに男性におすすめのカミソリを紹介します。

    極 KIWAMI

    極 KIWAMIは、ラグジュアリーなカミソリとして高い人気を誇ります。
    カミソリならではの深剃りと、肌ケアを両立しており、理想のスタイルを表現できるSchick史上最強のモデルです。短いストロークで深剃り可能な5枚刃を搭載しており、短時間で一気にシェービングができます。

    ジェルBOXと呼ばれる、肌を潤滑する成分を配合しているため、より安全に剃ることが可能です。通常用はココナッツオイル(ヤシ油:エモリエント剤)を配合しており、剃った後も肌がうるおい、敏感肌用はハーブエキス(トウキンセンカ:保湿剤)配合で、肌を保護し快適な剃り心地を実現できます。
    肌にかかる圧力を自動調整する新機能として衝撃吸収テクノロジーを採用して、肌へのさらなる密着をサポートしてくれます。

    クアトロ5

    クアトロ5は小回りが効いて細かい部分もしっかり剃ることができるため、使用しやすいカミソリです。チタン&ダイヤモンドコート4枚刃、セーフティワイヤーによって肌への負担も軽減しつつ、横すべりしても切れにくい構造を採用することで、より快適なシェービングができます。

    刃部分は刃物の本場として名高いドイツのゾーリンゲン製のものを採用しているため、本場の切れ味を堪能できます。
    刃と刃の間隔を狭めている設計の替刃を採用していることで、5枚刃でありながらも4枚刃と同等のコンパクトなヘッドを実現可能にしました。

    ハイドロ5

    ハイドロ5は肌をいたわって、剃り方にこだわるウェットシェービング市場でトップクラスの売上を誇るモデルです。モイスチャージェルBOX®によって、濃密なジェルが摩擦を軽減し、剃る度にすべりを良くして肌を守ります。
    ウォータースルー構造により、刃の後方から水を流すことでカミソリに残った脇毛を容易に流せるため、メンテナンスも容易です。

    フリップ式トリマーTMによって、カミソリの上部のヘッド部分を倒すことでコンパクトヘッドに変化し、細かい部分も簡単に剃ることが可能となります。
    機能面も魅力的ですが、デザイン的にもおしゃれで使っていて楽しくなるカミソリです。

    マルチボディシェーバー

    マルチボディシェーバーは、肌に優しいボディ用の5枚刃と、電動のスキカミソリがセットになった2in1のマルチボディシェーバーです。

    電動スキカミソリの4段階の長さ調節が可能なアタッチメントで、電動の刃の部分が直接肌に触れずに、毛の長さや毛量をお好みで調整できます。防水加工なので、浴室でも安心して使用可能です。

    また、ボディ用の5枚刃は、独自のスキンガードで肌への負担が減らせます。
    スキンフィットの5枚刃が身体のカーブに沿って簡単にしっかりと剃ることができます。水に触れると溶けだすモイスチャージェル(※)で、肌が潤い、快適な剃り心地となっています。

    ※水に触れるとモイスチャーソリッド(シェービング剤)が溶け出すジェル

    ハイドロ5プレミアム

    ハイドロ5プレミアムは、ハイドロ5シリーズの上位となるカミソリです。主な違いとしては、パラレルフィン・ガードバーがある点です。
    パラレルフィン・ガードバーは、肌に刃が吸い付くようにして快適シェービングを実現できます。刃と肌の密着性を高めることによって、深剃りを実現することが可能です。

    スキンガードによって、肌上の動きをコントロールできるため、刃と刃の間に肌が食い込むのを防止できます。より滑らかに剃ることができるため、ヒリヒリ感から肌を守ってくれます。
    すべてを1本に結集したと言っても過言ではない、シックの剃り心地を実現するプレミアムシェーバーとしておすすめです。

    04
    男性の脇毛はカミソリで処理しよう

    脇毛処理にはいくつもの方法がありますが、そのなかでもカミソリで剃るのが手軽でおすすめです。
    最近では、刃の質が良く、より安全に剃ることができるカミソリが増えています。
    ぜひ自分に合ったカミソリを見つけて、脇毛処理を実践してみてはいかがでしょうか。

    あなたにおすすめの記事